第3回目の全国学力テスト実施

全国公立校のすべてが参加した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が行われました。

一方、私立校は第3回目にして初めて参加率が50%を切ったようです。

文部科学省によると、私立校の参加率は、
第1回2007年度 61.5%
第2回2008年度 53.1%
第3回2009年度 47.5%

参加率が下がっている理由として
「問題がやさしすぎて参考にならない」
「参加を求める保護者の声がない。」
「授業数確保に苦労してるのに丸一日つぶすなんて考えられない」
などが指摘されています。

2009神奈川私立中学相談会

神奈川県内の全私立中学六十一校が一堂に会した「2009神奈川私立中学相談会」が4月29日、横浜市西区のパシフィコ横浜で開かれ、14000人近くが来場し、賑わいました。

新指導要領前倒し実施

文部科学省は2009年4月24日、約30年ぶりに授業時間数が増加に転じ「ゆとり教育」から路線変更した小中学校の新学習指導要領のうち理数を中心に2009年度から一部前倒しして実施する移行措置の概要を公表しました。

現行指導要領で削除された台形の面積の求め方を小学5年で教えるなどし、授業時間も小学校は各学年で週1時間増えます。

小学校は算数を週4-5時間、理科を週2.6時間から3時間に増やし、新指導要領と同じ授業時間数を確保。6年間の総授業時間数は現行から209時間増の5576時間。新指導要領の完全実施は2011年度から。

 

 

 
 
Copyright © 2006-2012 中学受験ナビ All rights reserved