希学園では盗用を認め、浜学園に謝罪

関西圏・首都圏に展開している中学受験専門塾「希学園」が浜学園の作成した模試問題を盗用していたとして、2010年3月、浜学園が大阪地裁に「著作権侵害」の提訴しました。

希学園ではこの事態を受け、社内調査の結果、盗用の事実を認め、浜学園に謝罪をしました。ホームページでもお詫び文を掲載しています。

希学園「著作権侵害訴訟に関するお詫び」

希学園によると、盗用があったのは、浜学園が私立灘中学を受験する小学6年生向けに作成・実施した「灘中オープン模試」などの理科の問題。希学園の講師が表題のみを取り換えて、2009年度秋の「志望校別特訓」など複数の教材用問題として、全部、又は一部をそのまま使っていたということです。

希学園は、現在、関西と東京・神奈川に14教室を展開、一方、浜学園は2府6県で31教室を展開し、激しい合格実績争いを行っているライバル塾ですが、2010年度春の中学入試、最難関灘中学の合格者は浜学園が82人、希学園が46人で大きく浜学園が上回っています。

 

 

 
 
Copyright © 2006-2012 中学受験ナビ All rights reserved