中学受験ナビ > 東大に行こう!特集 >  東大生の親に聞いた本音  > 東大生の親になる

東大生の親になる

東大生の親になる東大生の親になる
しのはら 麗緒
幻冬舎ルネッサンス 刊
発売日 2007-10-30
価格:¥1,155(税込)
オススメ度:★★★★



アマゾンに出ている読者の書評から1つ紹介します。

仕事をしながらでも
『仕事をしながらでも 親って出来ることが結構あるなぁ』と
気づかされた本でした。
四歳二歳の母親で、現在三人目妊娠中のワーキングマザーです。
まだまだ我が子の大学受験は自分にとって遠い話ではあるのですが
ちょうど育児・子供の教育に専念しようか、仕事を続けようか
悩んでいたところにこの本に出会いました。
仕事か育児か、ワーキングマザーが悩んだときに読んでみると
何かヒントになるかもしれません。
りゅうくんとメイちゃんをはじめご家族のやりとりも、
今後子供が成長したときにこうやって会話できたらいいなぁと
思いながら読んでいました。
育児か子供の教育か。
どちらか?じゃなくて「両方頑張る!」という手もあるのです。
コーチングに興味のある方は、一度こうやって試してみるのも
いいかもしれません。
「東大生の親になる」のさらに詳しい情報
※最終的な著書のご購入は、その他の書評や内容を検討されるなどしてご自身の判断で行ってください。