中学受験ナビ > 東海地区の中学受験

東海地区の受験事情

愛知県には私立中学校が23校あります。男子校では東海中学校、女子校では南山中学校女子部、共学では滝中学校が人気が高く、難関校として位置づけられています。また、トヨタ自動車やJR東海、中部電力などの中部地方の有力企業が中心となり2006年4月に開校した全寮制の中等教育学校「海陽学園」も、2012年3月には第一期生を送り出し東京大学合格者を13人輩出するという目覚ましい成果を残し、多くの受験生から注目を浴びています。

愛知県内の私立中学入試は、例年1月の最終週の土曜日にスタートし、2月の第1、第2週の土、日曜日にかけて実施されます。ほとんどの学校が、試験を土曜日か日曜日に実施しています。但し、海陽学園は特別給費生入試(第1日程)が12月下旬に行われるのを皮切りに第2日程が1月初旬、第3日程が1月中旬と他校より、早い日程での実施となっています。

東海地区の中学受験のメニュー

「東海地区の中学受験」のメインメニューは以下となります。各中学校の基本情報の他、偏差値、入試倍率、塾別合格実績などがわかります。

2014年度愛知県私立中学の入試日程

平成26年度(2014年度)の愛知県内の私立中学校の入試日程及び試験科目等が発表されました。

平成26年度の愛知県私立中学校の入試は2014年1月25日にスタートして、2月15日まで実施されます。願書の受付は一番早い学校で1月6日からの受付となっています。

2014年度入試日程は以下の通りです。

>> 続きを読む

2013岐阜県内の私立中学校の志願状況


岐阜県内の主な私立中学の志願状況が発表されました。

志願倍率はおおむね2倍前後ですが、実質の倍率は1倍前後と思われます。

以下、主な私立中学校の入試志願状況です。

いう聖マリア女学院
募集定員: 90名   志願者数: 203名   志願倍率: 2.26倍

鶯谷
募集定員: 120名   志願者数: 304名   志願倍率: 2.53倍

岐阜聖徳学園
募集定員: 60名   志願者数: 115名   志願倍率: 1.92倍

>> 続きを読む

2013年度愛知県私立中学の志願状況

愛知県私学協会は2013年度の愛知県内の私立中学の出願状況を発表しました。

愛知県内では21校の私立中学(南山は男女別)が3,535人を募集定員としているのに対して、志願者数は12,216人で、全体の出願倍率は3.46倍となっています。

志願者数と出願倍率は以下の通りです。
数字は2月15日現在のもの。

>> 続きを読む

2013年度南山中学校女子部 入試結果


平成25年度(2013年)の南山中学校女子部の中学入試結果が発表されました。

南山中学校女子部は、入試が2月2日(土)に4教科各50分各200点満点で実施され、合格者発表は2月3日(日)に行われました。

南山中学校女子部の募集人員約200名(南山大学附属小学校からの推薦入学者約40名を含む)に対して志願者数は755名、実際の受験者数は725名で、合格者数は173名で実質倍率4.19倍となっています。

なお、入学手続き者数は204名となっています。

>> 続きを読む

2013年度滝中学校 入試結果


平成25年度(2013年)の滝中学の中学入試の結果が明らかになりました。

平成25年度(2013年)の滝中学の入試の各科目平均点(受験者全体)は以下の通りです。

国語(100点)
受験者平均 65.6点
合格者平均 72.9点

算数(100点)
受験者平均 69.3点
合格者平均 87.5点

理科(50点)
受験者平均 27.7点
合格者平均 32.9点

社会(50点)
受験者平均 32.7点
合格者平均 36.9点


平成25年度(2013年)の滝中学の中学受験結果は以下の通りです。

>> 続きを読む