中学受験ナビ > 首都圏の中学受験 > 受験専門塾

受験専門塾一覧


CMでアイドルを起用することで有名な早稲田アカデミーですが、四谷大塚のYTネット提携校です。今、最も勢いがある塾の1つで、近年は本家である四谷大塚よりも合格実績が上。

もともとは、早慶高の合格実績がうりの塾であったが、今は中学受験にも力を入れている。

テキストは四谷大塚の予習シリーズを使い、週末テスト(日曜テスト)により定着度を確認するシステムです。

ただ、早稲田アカデミーでは、四谷大塚の予習シリーズだけでは不足する部分をオリジナル教材やオプション講座で補っています。

 
早稲田アカデミー← これおもしろい!

早稲田アカデミーのホームページ


日能研

入試情報も豊富で、日本最大の進学塾。小3~6対象。東京、神奈川、千葉、埼玉に81校(06.3.23現在)。
 
2週間に1回カリキュラムテスト(カリテ)がある。通常、テスト結果は1週間後に返却されることが多いようだが、日能研ではDI採点システムの導入により、当日返却をするそうだ。←これはスゴイ!
 
カリキュラムテストの復習がままならないとの声はよく聞かれる。

「シカクいアタマをマルくする」の電車広告が有名。

日能研は、株式会社日能研、株式会社日能研関東、株式会社日能研関西、株式会社日能研九州を総称した呼び名である。
 
>> 家庭教師の活用して成績を上げるには
 
日能研の評判 ←  参考になりますよ!

日能研のホームページ

合格実績


四谷大塚

1954年創業で「中学受験といえば四谷大塚」といわれていたこともある進学塾。
御三家をはじめ難関校への高い合格実績が売りであるが、最近はSAPIXや日能研に押され気味?

小1~6対象。東京、神奈川、千葉、埼玉に15校舎(06.3.23現在)。
全国に提携塾(YTネット)が500以上。通信教育もある。

テキストの予習シリーズは、中学受験対策用テキストの定番である。
 
入塾の際には、入室テスト(無料)がある。

4年生からは毎週末に土日テストがある。「授業→土日テスト」の流れと月1回の
「公開テスト」で定着をはかる。この学習システムは今やほとんどの中学受験対応の塾で
採用されているが、四谷大塚が最初?

サピックスや日能研が復習中心に対して、四谷大塚は、予習シリーズを使っての予習が中心。
現在の合格実績から予習中心のスタイルは批判されることもある。

また、日曜テストに勉強が間に合わないとの声もよく聞かれる。
 
>> 家庭教師の活用して成績を上げるには
   
四谷大塚の評判← 参考になりますよ!

四谷大塚のホームページ
合格実績
※合格実績は提携塾、通信生すべて含めた数のようです


SAPIX(サピックス)
 
御三家をはじめ最難関校への高い合格実績が売りの進学塾。小1~6対象。
 
東京、神奈川、千葉、埼玉に26校舎(06.3.23現在)。中学生、高校生(NEXUS)のクラスもある。
 
SAPIX(サピックス)は、四谷大塚や日能研より後発の塾ですが、近年の合格実績では日能研を上回ることもあり、集まっている生徒の学力レベルは首都圏の塾の中ではかなり高いと評判です。

入塾の際には、入室テスト(3,150円)あり。

小6生を対象に、ゴールデンウィークにも「GS特訓」なる講習会が実施される。

コースは、開成、麻布、武蔵、駒場東邦、栄光、慶應、早稲田、桐朋、桜蔭、女子学院、雙葉、学習院女子、フェリス、横浜共立、立教女学院、東洋英和、早稲田実業、渋谷幕張コースと志望校ごとの対策講座に分かれている。

授業の進度もはやく、塾から出されるプリントや宿題は膨大な量で、全部こなそうとすると、寝る暇が
ないとも。基礎学力がない子供を預ける場合は、注意が必要かもしれません。 
 
>> 家庭教師をお願いする際の注意点
  
SAPIX(サピックス)VS他塾 ←  参考になりますよ!

SAPIXのホームページ

合格実績


ここでは、首都圏の中学受験対応の学習塾を紹介します。

SAPIX(サピックス)
 
御三家をはじめ難関校への高い合格実績が売りの進学塾。小1~6対象。
 
SAPIX(サピックス)についてもう少し詳しく


四谷大塚

創業50年の進学塾。SAPIX同様に難関校への高い合格実績が売り。小1~6対象。
 
四谷大塚についてもう少し詳しく


日能研

東京、神奈川、千葉、埼玉に81校(06.3.23現在)。小3~6対象。入試情報も豊富。

日能研についてもう少し詳しく

 
早稲田アカデミー

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城に108校。小1~6対象。四谷大塚のYTネット。

早稲田アカデミーについてもう少し詳しく
 

  • 1