中学受験ナビ > 首都圏の中学受験 >  入試要項&志願状況  > 2011首都圏の入試も本格化

2011首都圏の入試も本格化


千葉県の市川中学校が2003年から始めた千葉市美浜区の幕張メッセで入試を2011年1月20日(合格発表 1月22日)に実施、首都圏の入試が本格的に幕開けです。

市川中学の第1回一般入試は280人の募集定員(男子180名/女子100名)に対し、2,921人が受験、志願倍率は10倍を超えています。2月1日の東京や神奈川などの難関校を目指す受験生は四谷大塚のの80偏差値「60」の市川中学は格好のお試し受験の機会。そうした生徒も含めて毎年多くの受験生が市川中学を受験します。

1月20日の市川中学の入試からは渋谷教育幕張、立教新座、東邦大東邦、芝浦工大柏などの入試が続きます。

すでに埼玉では千葉県に先だって栄東、開知、西武文理、昭和秀英などの入試が終了しています。