中学受験ナビ > 中学受験の基礎知識 >  中学受験の準備  > 中学校を調べる

中学校を調べる


どんな中学校があるのかについては、サイトのページを見てください。

もうたくさんありますね。トップページも引用したように、私立中学は日本に約700校。うち


首都圏では一都三県で284校 40%
京阪神では二府一県で126校 18%

首都圏&京阪神で60%近くを占めています。

管理人hiroが転職してでも、引越ししてでもと考える理由がここにあります。

それだけ人口が多いと単純に言えますが、中学受験をする動機、環境、選択肢の多さはやはり都市圏が断然有利。

今の居住地域では、通える範囲の中学校は、数えても五本指程度。しかも、通えるといっても、1時間から1時間半は片道かかる学校も入れてです。

管理人hiroの通勤時間が四十五分程度ですが、混雑した電車に揺られて通勤するのは、きつく感じられることも多々あります。少なくとも六年間通うわけですから。

それが以外には、


・学校の特色、校風、理念
・学校の難易度(偏差値)
・進学実績

などを調べて、子供に合った学校を探さなければなりません。

手が込んでいる人は、部活など活動も含めて子供の興味ある情報を調べるのも受験に興味を持たせる有効的な方法になるでしょう。

具体的な調べ方については、「学校の調べ方」を参考にどうぞ!

しかし、あまり多くの選択肢があっても、調べるだけで大変!5つくらいの選択肢の中から選ぶ環境のほうが楽かもしれませんね。

結局はhiroも運動会や文化祭を見て、こういう感じの中学生になってくれたらいいなあという感覚で決まってしまいそうで、偉そうにはいえないのですが。